FC2ブログ

お久しぶりでございます

お久しぶりです(^O^)
一週間ぶりでございます。


酷暑が続きますが、皆様お変わりないでしょうか。
昨日、外の温度計が38度でした。
…地球が発熱しております…

こんな暑い日には、身の毛もよだつ、涼しいお写真を…
キ、キモイ
皆さん、少しは涼しくなりましたか?(笑)
御覧の通り、蝉の抜け殻です。
小4弟が収集しました。
こんなに抜け殻のあるという事は、勿論蝉の声も大変騒がしくございます。

こちらも小4弟の芸術品(笑)
男のロマン(?)泥団子~
男のロマン(?)
とても固くて、なかなか上手にできております。
…少し、破壊衝動に駆られました(笑)←勿論冗談です

屋根の建設中・白い不審人物という名の父。
カンカン照りの暑い中、頑張っております。
見ているだけで暑い…
父、犬舎建設などのおかげで、お腹周りが「大分」スッキリいたしました。

お久しぶりのミキ。
本当にボウにそっくりになってきてしまいました。
特に円らな瞳とか…
笑顔は、母のトミに似てます。
右耳ももしあれば、左耳の様に立派になっていただろうに…
顔はボウで笑顔はトミ

ミキパパ・ボウ。
父・ボウ

生後2か月の頃のミキです。
この頃は可愛かった
この頃はとってもプリチーでした!

ryobi.jpgRYOBIの高圧洗浄機
一昨日、この高圧洗浄機を購入しました。
これ、すんごい!ですね。
ホースのジェットだけではとれなかった床の汚れが、ビュー―!ビャーー!
ですぐに落ちました。
さすが文明の利器…

そういえば最近、ウメママがモノクロたちに教育を始めました。
ウメママが教育中、モノクロたちはビビり気味(笑)
動画がうまく撮れませんで、ご紹介できませんが…
うまく取れたらご紹介したいと思います~(^^)

↓ランキング参加してますぅ↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



犬ではありませんが!

本日の徳島、お昼前辺りから雷ゴロゴロ、雨ジャージャーでした。
一番盛んな時は遠くの方がかすんで見えるほどの雨。
最近は、テレビの天気予報を見るよりも、地元の方に聞いた方が当たる…
ということが判明しました(笑)

今日は犬ではないのですが、ご紹介したいと思います。

猫です。
ウリ(メス・6歳)です。
お腹の上の物は、母お手製のウリ用クッション(笑)
009_convert_20120720135127.jpg
実は彼女、1か月前に車にひかれて生死の間を彷徨っておりました。
あごと足の骨折、全身打撲。
獣医さんには、「万が一の場合は、覚悟して下さい」と言われました。

でも生来の悪運で、奇跡的に1週間で退院!
今では私にシャーシャー言ったり、
ハクとにらめっこしたりできるようになりました。

…誰かハクに再生ボタンを押してあげてください。

ウリの生来の悪運とは…
ウリは、私の友人宅で生後1週間に満たない時に拾われ、我が家に来ました。
大人になってからの事、首輪が抜けて脱走してしまい、
それから2週間行方不明になって、
帰ってきたと思ったら、知らぬ間に去勢されていたり、
(しかも獣医さんに診てもらったところ、雑な去勢…
そして悲しい事にこういった事をするボランティア(?)団体があるそう…)

以前使っていた二段ベッドの上段で、
首にひもが絡まって、首を吊り、呼吸停止をしたり…
(今でも、なぜこんな事になったのか、わかりません)
などなど。
2、3年に一度はこんな目にあうという、猫らしくない波乱万丈な猫生でございます。


黒柴長男、裏庭に自生するアップルハーブとやらの匂いを嗅いでます。
006_convert_20120720135024.jpg

モノクロ動画、少し長いです。
中盤、私が彼らを呼びますと、
白柴次男が(多分)反応してくれて、寄ってきてくれます。
後ろから黒柴長男もきますが、彼は弟が行くから、自分も行く…な感じですね(笑)


ランキング参加してます
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

白柴君の飼い主さん募集中~

白い次男の飼い主さんを募集中!
017_convert_20120716214047.jpg


ご希望の方は、下記メールアドレスまで、お願いします。

h-suda☆white.plala.or.jp
↑☆を@に変えてください(^^)

↓モノクロ達の動画、久しぶりに撮れました~
少し長いですがどうぞ(^^)
あ、紀州たちも子犬を見てうるさくなるので、音量ご注意!
洋服へのかみかみが始まりました。

ちょっとチッコが見えますが(笑)

↓ランキング参加してます↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

完成

昨日、初めて大きいカルパスを食べました。
小さい「おやつカルパス」ではなく、
大きいものをおやつに丸ごと(笑)かじっておりました。

1本目を食べ終わり、2本目に突入した所…
ほうほう、大きいカルパスも食べ応えがあってなかなか美味しいなぁ、
ちょっと辛いけど…
などと思いながら、歯の間に何か詰まったので、つまんでみると、
…??…ビニール?
カルパスのちぎった部分から、ビニールが飛び出てる…??
カルパスの包装には、「商品に密着しているビニールをとってお召し上がりください」……?!
……
えーーーー…た、食べちゃった…しかも、1.5本…
ビニールを食べた。その事を自覚した途端、腹痛に襲われました。
病は気から、というのは、本当だったんですね(笑)
両親にその事を言いましたが、
「知らなかったの?」「食べている時に気付かなかったの?」
と一笑され…ははっ…。

という私のくだらない話は置いておいて(/^^)/よっこいしょ。

前々からご紹介していた、新・節約犬舎、最後の一つが完成しました~
この4つの犬舎は柴専用です。
002_convert_20120713130008.jpg

犬たちが入るとこんな感じ。
一戸につき8匹×4戸なので、合わせて32匹ですね。
004_convert_20120713130304.jpg
床のセメントはド素人の父と母で頑張ってはりました。
床の除菌とセメントには勿論、サーフセラをたっぷり練り込みました。

「なんかこの場所、いやだなぁ…」
と漠然と感じた経験がある方がいらっしゃるかも知れませんが、
父と母はそういったのに結構敏感で、
サーフセラで除菌とセメントを終えたら、
とっても爽やかになったそうです。

…私はビニールを食べてしますほど鈍感なのでよくわからないのですが(笑)

でも、セメントを張り終えて、超鈍感な私にもわかる、劇的に変化があります。

この土地は、我が家が来る一年前までは、
狩猟に使役される猟犬と猪たちの訓練場だったそうです。
なので、一年掃除をされていませんから、初めてこの場所に入った途端、猛烈に臭く、
掃除をしても空気の入れ替えもしても、その臭いが軽減される事はありませんでした…。

ハイターなどの洗剤を撒こうか?という意見も出ましたが、
犬たちがこれからここで生活していくのに、洗剤を使うのは…
となり、やっぱりいつもの犬にも人にも環境にも優しいサーフセラでいこう!
となりました。
水で溶いたサーフセラを撒いて、ブラシで床をごしごしして、
サーフセラを混ぜたセメントを張ると。

本当、驚きましたが、あの臭いがなくなってました!
いつも我が家では、サーフセラは、
犬たちの洗浄、農薬の除去、お風呂、お洗濯などなど…
で使っておりますが、サーフセラの威力を改めて思い知らされました。


これは雨の吹き込みが酷いので、作った雨よけ(?)
左は製作途中の木の枠組み。
右は完成形の、左の枠に(父も名前がわからないそう)
何かの固い素材をはっつけたもの。
犬たちは濡れないからいいものの、古い建物ですから雨漏りが凄いんです(笑)
005_convert_20120713130442.jpg

犬舎作成の過程で出た、廃材を使って作った、物置棚。
右部ブルーシートは、これも雨よけの応急処置。
006_convert_20120713130615.jpg

次は犬たちの遊び場、ドッグランを建設予定!

そういえば昨日、また母の猫が子供を産みました(?)しかも二匹。
以前の記事・母コレでご紹介した、あれです。
今度は、"奥から二番目の私たちを買って(飼って?)…"と呼ばれたのだとか。
また猫が出産次第、ご報告したいと思います…(いらないか?)

弟に弄ばれるコマ。

おっとっと!!

↓犬舎建設で軽い腱鞘炎になりかかっている父に、激励のポチを!↓
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

どうかな…?

7/14、記事内容を一部訂正しました。

昨日は大雨・洪水警報が出ていたせいで、弟と妹の通う小学校は、
午前中は自宅待機でしたー。
午後は13:00~15:00の2時間だけ授業をして、下校したそう。
那賀川がすぐ目の前にあるせいで、夏場は3,4回は休校(もしくは自宅待機)になります。

このところ、妙なお天気が続きますね…
皆様お変わりはありませんか?

テンです。
あのイケ犬さんとの交配から1カ月が過ぎました。
テンさん、実際の所、どうなの…?
赤ちゃん入ってそう?
012_convert_20120713181825.jpg
お腹がまだスマートなので、はっきりとは判別できません。
まだ約1カ月の間がありますが、赤ちゃんがいてくれるといいなぁ…(-v-)

お久しぶりのモノクロブラザーズ。
生後32日になりました。
細くて小さい鋭い歯(意外と痛い(笑))が生え、30日頃から離乳食も始めました。
…その前からウメママのご飯を食べていたのですが(笑)
動きもそこそこ速くなり、写真とか動画を撮るのに手間がかかるようになりました。

黒い長男の尻尾。
昨日気づいたのですが、
黒い毛の尻尾の先っちょに白い毛が数本生えています。
見えますでしょうか。
この白い毛、ウメママにもありました。
モノクロのパパ犬・キクには見られなかったので、
ウメからの遺伝かも(^^)
007_convert_20120713130921.jpg

白い次男。
021_convert_20120713131846.jpg
はいは~い、もうこうさ~ん!
…な感じの流し目(笑)

今日は白いのばかり撮影…
ぷりんぷりんなオチリですね(^^)
019_convert_20120713131711.jpg
犬は肛門と性格が比例するらしいですが、
ウメママ、我が家の犬たちの中で、最小なんですよね…
直径1.5センチもない位…(笑)
そのせいか、ウメ、確かにビビりです(笑)

白い次男、落っこちた!
025_convert_20120713132053.jpg
側によってみると、

マイルドフィット(?)してました。
026_convert_20120713133659.jpg
この後自力で這い上がり、しかも鼻は土だらけ!

ヤマさん、お散歩前のサービス(!?)ショット!
1分間のチッコでした。
017_convert_20120713131554.jpg
ちなみに我が家の最長チッコは、コウの3分!…(笑)
ではなく、ヤマと同じ1分でした。父の冗談を私が真に受けてしまいました(笑)
ちなみのちなみに、ヤマの肛門、ウメの三倍くらい…

「同じ学年で好きな子おる?」
「あたし○○君が好きー」
「え?○○?そうなん」
そんな話を、昨日のお皿拭きのお手伝い中、小4弟と小1妹が話しておりました。
そうかぁ、もうそんなコイバナ(笑)を話すお年頃なのかぁ。
私なんか、コイバナどころか、小学生時代の記憶すらほとんどございません(笑)
小4弟はいつもクラスの女の子たちから(弟いわくストーカー…(笑))追いかけられて、
困っているそう…
弟は身も心も超草食系男子だから、クラスの女の子たちは惑わされるのね(笑)
妹は逆に身も心も超肉食系女子
…じゃじゃ馬娘はいつになったら大和撫子になれるのか…

今日は紀州も柴も白いのばかりでしたね。
次回、完成した節約犬舎をご紹介したいと思います。

↓ランキング、参加してます(^o^)丿↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

くりそつ

昨日は、長野の方で震度5弱の地震があったそうですが、
長野近辺の皆様、大丈夫でしょうか…?


先日、大宮の風のリイチさんのブログを拝見した時、関東のS水氏、T島氏、M下氏、
有色紀州犬マイノリティドッグの挑戦のムクさんや、
空のそらの空のパパさん、
いつも読み逃げさせて頂いている(笑)我が家の紀州犬たちのuniさん方々で、
紀州犬飼いの会なるものがあったそう…
父もいきたかったようで、大変寂しがっておりました…(笑)
徳島ですから、じゃあちょっくら関東に行ってくるわ!!なんて風にはいきませんが。

それで、リイチさんのブログには、我が家のランのお母様、
高家の山号が掲載されてました。
あんまりランと似ていたので、リイチさんから山さんのお写真を頂き、
比較してみようかと思いました。
↓こちら山さん。
yama_convert_20120707213435.jpg
↓こちらラン。
001_convert_20120708232755.jpg
う~ん、似てますね!
でもやっぱり、山さんの方が、美犬!!
でもこうして見ると、ハクはランに似ているんだなぁと改めて思いました。
他にも、ランと同じ両親から産まれたお兄様・熊重くんや、
我が家のユリのおば様に当たる珀さんも載せられており、私も大変勉強になりました。

リイチさん、山さんのお写真のご提供、ありがとうございましたm(uu)m


はいこちら、また撮ってしまいました。
嫌いな方ごめんなさい。
いつもわが家に不法侵入する蜘蛛さん。
体長は15~6㎝位でしょうか。
たまにもっと大きいのもいます。
たまにアマゾンの奥地に生息しているタランチュラの様な、
毛の生えたビッグスパイダーもお出でになられます。
そしてその度に、我が家では母と妹の違う意味での黄色い歓声が響き渡ります。
005_convert_20120707134910.jpg
恐るべし徳島。
でも実はこの蜘蛛さん、私が蜘蛛の巣取りの際に、
窓に張り付いていたので、追い払おうとしたら、
逆に家の中に入ってしまったという事実もあるのですが(笑)
うふふのふ。

にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

なかなかない経験

先日、キョウの子のコマが我が家に戻ってきました~!
031_convert_20120707202623.jpg

以前四国連合であった時よりも、大きなかわいこちゃんになりました。
私たちと久々に会っても、すぐにベロベロ舐めてくれる、人懐こい子です。
いやいや、それとも、犬は作出者の事を覚えてくれている、
というのも聞きますから、そっちかも…なんて(笑)
023_convert_20120707202853.jpg

そして、同胎・リキと再会…

なかなか仲良しです。
このあと、マザー・キョウもきましたが、
やはりコマには、メスの対応でした。
それにしてもデカイなリキ!!
多分我が家の紀州オスの中でもトップを争います。
リキ達のお父さんが大きいせいでしょうか。



話は変わって、6月ごろ、
柴犬きりの子育て日記のきり父さんからコメントを経由して、
こんなメールを頂きました。
「遺伝子研究の為に、有色紀州犬の遺伝子のサンプルを頂けませんか?」と。
驚きましたー。こんな事、初めてだったので。

きり父さんは、赤柴同士から、白柴が産まれる事に興味を持たれ、
個人的に研究を始められたのだとか。
その過程で、紀州犬の有色と白色の比較の為に、それぞれのサンプルが必要とかで、
検索して我が家にたどり着いたそう…!有り難い事です。
私は遺伝子とかそういった科学的なものの知識がないので、
遺伝子のサンプル…と聞いて、注射で血を抜くのかと勝手に思いましたが、
実際は、口の中の粘膜(よだれですね)の採取だそうなので、快諾しました。

で、その遺伝子の検査には、
一般向けの犬毛色遺伝子検査サービスが開始されたそうなので、
そちらを利用し、採取のキットをアメリカから取り寄せる為に
到着まで一カ月程かかるそうで、一昨日の7日、
きり父さん経由でキットが届きました。

本当は採取の様子を写真で撮りたかったのですが、家族全員が出払い、
私一人だけになってしまったので、
撮影できず…残念です。
それで、サンプルとなる我が家の有色紀州犬は誰かというと、
きり父さんはどの子でもよい、という事なので、リキにしました。
キョウだと、「何よ!なんなのよっ、それは!!(採取のキットを)パクッ!ボキィッ!!」
ってなりそうなので、却下。
…まぁ、女帝ですから。
ナカも、「何なにナニ何なにナニィー??何それぇー?(採取のキットを)パクッ!ボキィッ!!」
ってなりそうなので、却下。
…まぁ、子供ですから。
というわけで、比較的大人しくしてくれそうな、リキ君に決定しました。

そして遂に口の中くちゅくちゅ、遺伝子採取を始めました。
採取のキットは、人間の歯ブラシにもたまにある、
360度にブラシのついたものでした。
リキは不思議そうにブラシを見はするものの、あまり関心がないようなので、
そのままブラシを口の中に突っ込んで、くちゅくちゅ。
検査の精度を上げるためにブラシは3本だったので、
2回目のくちゅくちゅ。
3回目のくちゅくちゅ…。
リキ、とっても大人しかったです。
くちゅくちゅの間、くちゅくちゅする私を不思議そうに見てましたが、
暴れるでもなく、怯えるでもなく。
いい子じゃぁーん、リキー!

採取が無事終わり、同封して頂いた返信用封筒にブラシを入れ、
本日月曜に投函しました。
なかなかない経験を、きり父さんにさせて頂きました!
きり父さん、ありがとうございましたm(uu)m


↓ランキング参加してます↓
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

衝撃の事実………??

徳島は、昨日から蝉が鳴き始めました。
気温的には暑くなくても、蝉の声を聞くと、
暑いと感じるのは、私の気のせいでしょうか(笑)
田んぼには、白鷺、トンボ、蛙、蛇にネズミ。
…そしてジャンボタニシの鮮やかなピンク色の卵たち…
自然いっぱいの徳島です(^O^)

今回は久々の新犬舎公開~その5~です。

出入り口部分には、セメントを張りました。
ちなみに手前で佇むのは小1妹。
003_convert_20120707133943.jpg

内部はこんな感じになりました。
犬舎は3つ完成!
ちなみに節約犬舎一ヶのお値段、3万円也。
一番右のものは、建設途中の犬舎です。
002_convert_20120707134205.jpg

建設途中の犬舎の骨組。
004_convert_20120707134026.jpg

モノクロブラザーズ、生後26日になりました。
いっちょまえにガウッてます。
男の子だね~(^^)
そして最後には二匹仲良く段差に落ちます。


さて、タイトルの衝撃事実についてですが、
先日、母の口から、弟の生後17年目にして発覚した事があります。

人間は、普通、お母さんのお腹から産まれる時、羊膜は外れて産まれるそうです。
そして、犬は、ほとんどが羊膜に包まれて産まれます。
(なかには母犬の産道の中に羊膜を置いてくる子もいますが)
実は弟、母から産まれたとき、羊膜に包まれて産まれてきたそう!!
お医者さんも驚いて、弟の羊膜をとっておき、
出産の一段落のついた後、母に、
こんな事は滅多にないので、研究の為に息子さんの羊膜を下さい、
との事で、羊膜を譲渡します、という誓書の様なものに母がサインをしたそうです。

その話をした後、母以外はみんな爆笑!!
なんで皆面白がったと思います??
なぜなら、弟は、戌年生まれだから!しかも性格も犬っぽいから!!
犬の様に産まれて戌年生まれで性格も犬なんて…
弟よ、おまえは間違えて人間に生まれたのか!?
本当はそこらへんでポチとして産まれるはずではなかったのか!?
弟はリボンの騎士のサファイヤ王女かもしれません(笑)

でも母はなんでこんな重要(というか面白い)な事を17年も黙っておくのか…
母って、結構な重要な事を必要な時には忘れていて、
何年かたった後に、「あ、そういえばね!●年前のあの事なんだけど…」
っていうのが多いです。
何年か前なんて、そういえば、っていう単位ではないですよね(笑)
記憶力がいいのか悪いのか(笑)

↓母と弟に笑ったら、ポチっとな!↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

»続きを読む

無事完了!!

昨日、二回目のモコとコウの交配が、無事に完了しました(^^)
今回は弟が忙しかったので、父がモコを持ち、私がコウを持ち、立ち会いました。

今回のコウは、のっかってから、繋がるまでに時間がかかり、
前回の瞬間交配はビギナーズラック(笑)だったか?と思いましたが、
コウも気合が入ってくれていたので、繋がるまでが15分位で済みました。

コウが上手く乗れず、モコが痺れを切らしていると、
コウがちょっと待ってくれよぅ…という感じで、
モコの耳をペロペロなめてあげてました。

どんなに厳しい(笑)女性にも優しい紳士(?)なコウ君でした…
003_convert_20120704193220.jpg
モコとコウ、よく頑張ったね(^^)
モコとコウ、一体どんな子ができるのか!?
モコが母になると、どう変わるか!?
楽しみです。

ちゃらぁーん♪
001_convert_20120704193304.jpg
こちら、今我が家がお手伝いをしてる酪農家の方から頂いた、
野生のミツバチから採取した天然の蜂蜜(^^)
市販のものよりも、色も濃く、味も超濃厚!

蜂さんたちは、花の蜜を採る時、農薬のついていないものを選ぶそう…
そんな賢くてガンバリ屋さんな蜂さんからの蜜を有り難く頂いた、貴重な一品でした。

こちら前回の動画の続き。
白い次男の恍惚な表情にご注目…(笑)



にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村

あんよが上手になりました

昨日、モコの交配(1度目)が完了しました。
お相手は、コウくん。
コウくんの交配に、我が家一同、超驚きました…

まず、モコを繋いだ父が待機していて、そこへコウを連れて弟が参上!
後ろを向いているモコに、コウは一目散で駆け寄り、スッとのっかりました。
そしてモコの超奇声…
しばらくすると、コウの動きが止まりました。
きょとんとした表情で私たちを見つめます。
その場にいた、父、弟、私達の頭に「どうしたどうした??」
とクエスチョンマークが飛び交います。
弟がどういう状況なのか確認すると、
どうも繋がってはいるのですが、
コウが交配の最後の、お尻とお尻をくっつけるあのポーズをしないようなんです。
なのでコウをゆっくりひっくりかえして、最後のポーズへ。
その間もモコは超奇声…
その後15分ほどして、離れました。

我が家驚きです。
コウがあんなにスムーズに交配を完了させるとは…
男をあげたな!コウ!!(笑)
昨年もモコ×コウで交配を試みましたが、
モコの女帝オーラに、一般市民のコウは結局ビビって何もできませんでした。
なので今回もモコの超絶拒否を想定して、一同交配に臨みました。
なのでほんっと、無事に終わってよかったです(^^)
二回目の交配は明日です。
次もスムーズに!平穏に!終わりますよーに!!

続いてモノクロブラザーズ。
今日で生後3週間になりました。
黒いのは好奇心旺盛で、よく動き、一番にあんよが上手になりました。
昨日の昼間はママ犬のご飯皿の中でお眠りになられていました…
白いのはいつもポヤァ~っとしてます。
黒いのに遊びをけしかけられても、仕方ないなァと遊びに付き合っている感じ。
013_convert_20120702174740.jpg

黒いのはなんだかわかりませんが、たまにいつも踏ん張っているような声を出します。
ン゛~~ン゛~~~~ッ
って(笑)
019_convert_20120702174448.jpg

ブラザーズは、段差から身動きが取れなくなると、ピースカピースカ騒ぎます。


そして子たちが遊んでいる最中、ママ犬・ウメは、蛙探索中……
023_convert_20120702175005.jpg

こういったの嫌いな方ごめんなさい。
毎晩欠かさず、台所の勝手口に現れる、とかげ(ヤモリだか種類はわかりませんが)。
毎日トカゲの狩猟現場を拝見しております。
弱肉強食の現場を体感しております。
001_convert_20120702173434.jpg

そういえば昨日、小鳥が求愛ダンスをしている所を目撃しました!
オス鳥が翼を大きく広げて、テッテケテッテケ、メス鳥の前を右往左往してました。
写真に収めようとしましたが、カメラを構えた途端、
オスはフられてしまったようで、メスは飛び去ってしまいました…
いつも思うのですが、鳥の求愛行動はどういった基準で相手を決められるんでしょうね?
どれを見ても同じように見えるのですが(笑)
鳥的には違うのかもしれませんが。

↓ランキング参加してます(^^)↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

プロフィール

ぴーかぴんぴん

Author:ぴーかぴんぴん
シロとアカとクロの犬。時々ゴマ。へようこそ!
我が家の紀州犬と柴犬の紹介です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

柴犬と紀州犬の子犬販売

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ