FC2ブログ

なかなかない経験

先日、キョウの子のコマが我が家に戻ってきました~!
031_convert_20120707202623.jpg

以前四国連合であった時よりも、大きなかわいこちゃんになりました。
私たちと久々に会っても、すぐにベロベロ舐めてくれる、人懐こい子です。
いやいや、それとも、犬は作出者の事を覚えてくれている、
というのも聞きますから、そっちかも…なんて(笑)
023_convert_20120707202853.jpg

そして、同胎・リキと再会…

なかなか仲良しです。
このあと、マザー・キョウもきましたが、
やはりコマには、メスの対応でした。
それにしてもデカイなリキ!!
多分我が家の紀州オスの中でもトップを争います。
リキ達のお父さんが大きいせいでしょうか。



話は変わって、6月ごろ、
柴犬きりの子育て日記のきり父さんからコメントを経由して、
こんなメールを頂きました。
「遺伝子研究の為に、有色紀州犬の遺伝子のサンプルを頂けませんか?」と。
驚きましたー。こんな事、初めてだったので。

きり父さんは、赤柴同士から、白柴が産まれる事に興味を持たれ、
個人的に研究を始められたのだとか。
その過程で、紀州犬の有色と白色の比較の為に、それぞれのサンプルが必要とかで、
検索して我が家にたどり着いたそう…!有り難い事です。
私は遺伝子とかそういった科学的なものの知識がないので、
遺伝子のサンプル…と聞いて、注射で血を抜くのかと勝手に思いましたが、
実際は、口の中の粘膜(よだれですね)の採取だそうなので、快諾しました。

で、その遺伝子の検査には、
一般向けの犬毛色遺伝子検査サービスが開始されたそうなので、
そちらを利用し、採取のキットをアメリカから取り寄せる為に
到着まで一カ月程かかるそうで、一昨日の7日、
きり父さん経由でキットが届きました。

本当は採取の様子を写真で撮りたかったのですが、家族全員が出払い、
私一人だけになってしまったので、
撮影できず…残念です。
それで、サンプルとなる我が家の有色紀州犬は誰かというと、
きり父さんはどの子でもよい、という事なので、リキにしました。
キョウだと、「何よ!なんなのよっ、それは!!(採取のキットを)パクッ!ボキィッ!!」
ってなりそうなので、却下。
…まぁ、女帝ですから。
ナカも、「何なにナニ何なにナニィー??何それぇー?(採取のキットを)パクッ!ボキィッ!!」
ってなりそうなので、却下。
…まぁ、子供ですから。
というわけで、比較的大人しくしてくれそうな、リキ君に決定しました。

そして遂に口の中くちゅくちゅ、遺伝子採取を始めました。
採取のキットは、人間の歯ブラシにもたまにある、
360度にブラシのついたものでした。
リキは不思議そうにブラシを見はするものの、あまり関心がないようなので、
そのままブラシを口の中に突っ込んで、くちゅくちゅ。
検査の精度を上げるためにブラシは3本だったので、
2回目のくちゅくちゅ。
3回目のくちゅくちゅ…。
リキ、とっても大人しかったです。
くちゅくちゅの間、くちゅくちゅする私を不思議そうに見てましたが、
暴れるでもなく、怯えるでもなく。
いい子じゃぁーん、リキー!

採取が無事終わり、同封して頂いた返信用封筒にブラシを入れ、
本日月曜に投函しました。
なかなかない経験を、きり父さんにさせて頂きました!
きり父さん、ありがとうございましたm(uu)m


↓ランキング参加してます↓
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント:

No title

 どうもお手数をおかけしました。

 リキ君はオリコウに取らせてくれましたか。それを聞いて一安心です。

 我が家では母犬きりさんが一番すんなり取らせてくれました。以下、息子こう、父犬まる、娘すずの順に手こずったです(笑)

 ほんの数年前までは、一般人が犬の遺伝子検査なんかできませんでした。学問が進歩したので、素人でも研究の真似事ができるようになりました。良い時代になったものです。

 結局、全部で16頭分のサンプルを集めることになりました。柴犬(赤、胡麻、黒、白)、四国(赤胡麻、黒胡麻、黒、白)、紀州(胡麻、白)、そして一番の目玉はオオカミの有色(胡麻)と白です。ただし、オオカミ相手なので、サンプルを取れる保証は無いとの事でしたが、頼み込んだら引き受けて頂けました。
 オオカミにも白毛がいますから、日本犬のような犬原種の白毛は、オオカミと共通の遺伝子ではないかなーと想像してます。

 外国犬種には、突然変異の遺伝病に関連する危険な白毛(マール・ダップル、エクストリームホワイト、ハルクイン)があり、詳しく研究されてます。しかし、何故かオオカミの野生型白毛遺伝子に関する研究報告が見つからないので、自分で調べることにしましたー

No title

きり父さん、ありがとうございます。

いえいえ。こちらこそお世話になりました(^^)
私も、リキがあんなに大人しくしてくれるとは思いませんでした(笑)

狼の遺伝子も調べるんですね!
凄い!
でも今の狼…というと、日本狼は絶滅してしまったから、
外国のになってしまうんでしたか。
日本狼に比べて、、現代日本犬たちの遺伝子構造とかは一体どうなっているのか、
ちょっと興味がありました。

No title

横から失礼しま~す(礼

遺伝子の研究って、私にはチンプンカンプンですが、オオカミに近いと言われている紀州犬(日本犬)が、洋犬と比較してどれ位違うのかは興味あります。

もし何かわかったら、ブログに書いて欲しいです!

No title

空のパパさん、ありがとうございます。

そうですね、私も、狼と紀州犬の関係性は知りたいです(^O^)
きり父さん、結果がお分かりになりましたら、ご一報をお待ちしてま~す(^v^)丿

No title

 今回の検査では、オオカミと日本犬の関係性と言った高度な事は調べませんです。例えて言うなら、一般病院で行う簡易血液型検査(Rh式とABO式)みたいなもので、2種類の毛色遺伝子を調べるだけです。オオカミと日本犬の関連性を詳しく調べようとすると、臓器移植の時に行われるような何十種類もの精密検査を行う必要があると思いますので、個人研究では無理ですー

 とはいえ、日本犬は全犬種の中で最もオオカミに近縁なグループに属するので、「基本的な毛色遺伝子はまったく同じだろう」という予測をたてています。

 犬の毛色遺伝子の研究者は海外の方が多いので、なかなか日本犬は研究対象にならないのです。唯一、秋田犬だけは日本人研究者が論文を出しましたが、他の柴犬などの日本犬はまったく研究報告が出てません。仕方がないから、自分で調べることにしたのです(苦笑)

No title

きり父さん、ありがとうございます。

今回のは人間でいう血液検査の様なものなんですね~
いまさらですが(笑)
研究というのはやはり難しいのですね…
じゃあ、犬遺伝子界では日本犬は発展途上なんですか…
残念です…

トラックバック:

http://gunrou1522.blog.fc2.com/tb.php/41-4ed034c6

まとめtyaiました【なかなかない経験】

先日、キョウの子のコマが我が家に戻ってきました~!以前四国連合であった時よりも、大きなかわいこちゃんになりました。私たちと久々に会っても、すぐにベロベロ舐めてくれる、人

プロフィール

ぴーかぴんぴん

Author:ぴーかぴんぴん
シロとアカとクロの犬。時々ゴマ。へようこそ!
我が家の紀州犬と柴犬の紹介です

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

柴犬と紀州犬の子犬販売

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ 紀州犬へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ